男性

男性専門クリニック

対策にかかる金額とは

医者

男性の切実な悩みである早漏ですが対策としてはどのようなことをすれば良いのか、そして金額はいくらくらいかかるのでしょうか。 早漏の原因は主に精神的なものからくる場合が多く、適切な訓練をしていけば改善が期待できます。そしてその方法は日常生活の中でおこなえる対策ばかりなのでお金もかかりません。 具体的な対策は毎日短時間で自慰行為を終わらせず、射精しそうになったら一旦心を落ち着けてまた再開することを繰り返します。これを実際のセックスで実践できれば長い時間持たせることが可能になります。 男性クリニックなどで治療する場合は亀頭にヒアルロン酸を注入して感度を少し下げる方法などがあり、こちらは料金は10万円ほどかかりますが日帰りでおこなえる短時間で済みます。

早漏に関しての歴史とは

早漏に関していつ頃から男性のコンプレックスの代表となったのかは細かくは判明していないのですが、少なくとも西洋医学が進歩してきた時代から性に関する知識も増えてきて性的な指南書が出始めると、比較対象が出てきてコンプレックスとして認識されたということが有力です。 実は地域や文化によっても早漏の定義は全く異なり、アフリカのとある部族は早漏であればあるほど強者の証であるという考えで日本とは正反対の意味で認識されています。 日本では近年女性の立場が強くなり男性も女性に指摘されて病院などへ相談に行くという流れが多いので少なくとも女性も原因のひとつとしてあるので、対策として世の中の女性たちも早漏を優しく理解していきましょう。